未分類

血液検査項目

ミュージックライブの開催される場内や踊るための広場などにある大音量スピーカーのすぐ近くで大きな音を浴び続けて耳が聞こえづらくなる事を「急性音響性障害(きゅうせいおんきょうせいしょうがい)」と言う事を御存じですか?スギの花粉が飛散する期間に、まだ小さな子どもが体温はいつも通りなのにしょっちゅうくしゃみしたり水のような鼻水が出続ける状態なら、杉花粉症の可能性が高いかもしれません。

まったくの素人判断骨を折ったかどうかよく分からない時は、疑わしい所の骨を優しく突いてみて、もしその箇所に強烈な痛みがあれば骨折かもしれないので、すぐ整形外科を受診しましょう。

内臓の脂肪タイプの肥満と診断され、脂質過剰、塩分の過剰摂取などによる「高血圧」、血糖(sugar in the bloodblood sugar)の中で2個か3個すべてに一致するような様子の事を、メタボ(メタボリックシンドローム)と称しているのだ。

軟部組織マニプレーションは周辺の筋肉や骨格により位置が不安定にあってしまった内臓をもともとなければいけない場所に返して臓器の働きを高めるという手段です。

気分障害のうつ病は脳ミソの中の神経伝達物質の「セロトニン」が不足する事により、不眠、憂うつ感、著しい倦怠感、疲労感、食欲の低下、強い焦り、極端な意欲の低下、そして重症の場合自殺企図等の深刻な症状が見られます。

陰金田虫(インキンタムシ)という病気は20~30代の比較的若い男性に症例が多く、ほとんどの場合は股間の周囲だけに広がり、体を動かしたり、入浴した後など体が熱くなった時に強烈な掻痒感を感じます。

環状紅斑(かんじょうこうはん)というのは環状、すなわち円い形をした紅っぽい発疹・湿疹や鱗屑(りんせつ)など、皮ふの病気の総合的な名前で、素因は実に多種多彩なのだ。

気分障害のうつ病というのは副交感神経が優位になると脳ミソで分泌される神経伝達物質であるセロトニンが足りなくなり、憂うつ、数時間しか眠れない不眠、なかなか抜けない疲労感、食欲の低下、強い焦燥感、意欲の低下、そして重症になると自殺企図など様々な症状が出現するのだ。

「とにかく時間がない」「わずらわしい人との付き合いが嫌でしょうねがない」「先端技術や情報の進化に追いつく事で精一杯」など、ストレスが溜まる場面はみんな異なります。

早寝早起きの習慣を身に付ける事と一週間に2回以上楽しくなる事を続ければ、体の健康のレベルは上昇するのだ。

こんなケースもあり得るので、アトピーに悩んでいる患者さんは皮ふ科の医院を受診して相談するようにして下さい。

ジェネリックという薬剤は新薬の特許が失われてしまった後に販売され、新薬と変わらない成分で金銭的な負担が小さい(価格が廉価な)後発薬剤の事を意味します。

更に日々の暮らしのストレスで、メンタルな部分にまで毒物は山のごとく降り積もり、同時に体調不良も起こしてしまう。

こうした「心身ともに毒まみれ」というような意識こそが、人をデトックスに駆り立てるのだ。

お酒に含まれるアルコールやお薬、合成発色剤を始めとした食品の添加物などを酵素によって分解して無毒化する作用を解毒(げどく)と言い、多機能な肝臓が担っているとても重要な仕事のひとつだと言えるでしょうね。

脂溶性であるV.D.は、Caが人体に吸収されるのを促進する特徴が特に有名で、血中のCa濃度を微調整し、筋肉の動作を適切に操ったり、骨を作ったりしてくれます。

ともすると「ストレス」は、「なくすもの」「除去しなければいけない」と敬遠しがちですが、本当のところは、我々は様々な場面でストレスを感知するからこそ、生活する事が可能になっているのだ。

薬、アルコール、化学調味料を始めとした食品の添加物等を酵素で分解し、無毒化する作用を解毒(げどく)と呼び、肝臓の果たしている非常に大事な職務のひとつである事では間違いありません。

体重過剰に陥っている肥満は大前提として摂取する食物の内容や運動不足などが原因ですが、量の等しいごはんであれ、慌ただしく食べ終わる早食いを日常化する事で肥満(obesity)を招きやすくなると考えられている様だ。

アトピーは「場所が限定されていない」という意味を持つギリシャ語の「アトポス」を語源とし、「何かしらの遺伝的な素因を保有している人に発症する即時型のアレルギーに基づいた病気」に対し名付けられたのである。

常識的に水虫といえば足をイメージし、特に足底や指の間にみられる皮膚病だと思われている様だ。

が、白癬菌が感染する所は決して足しかないわけではなく、体の様々な部位に感染してしまう可能性があるので気を付けましょう。

BMI(体格指数)の計算式はどこの国でも一緒ですが、数値の評価水準は国ごとに異なっており、一般社団法人日本肥満学会(JASSO)ではBMI22を標準、BMI25以上の場合を肥満、BMI18.5未満の場合は低体重としているのだ。

特に皆さんに知ってほしい基礎代謝量(きそたいしゃりょう)は睡眠中ではない覚醒状態で生命活動を保つ(心臓、口からの呼吸、腎臓の動き、体温や筋緊張の保持等)ために必須となる理論上のエネルギー消費量の事を指すのだ。

「肝臓の機能の悪化」は、血液検査項目のGOT(AST)やGPT(ALT)、γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ)等3種類の値によってモニターできますが、近頃肝機能が衰退している人数がだんだん増えているそうです。

皮ふの若さを生み出す新陳代謝(ターンオーバー)、即ち皮膚が生まれ変わる事が出来る時間帯というのは実は限られており、日が落ちて夜睡眠を取っている時しかないと言う事です。

ヘルニアとは正式には椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)と呼び、背骨の間に存在して緩衝材に近い役目を果たしている椎間板(ついかんばん)という名前のやわらかい組織がはみ出た症状の事を指します。